スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊王

【海賊王】思い出はおっくせんまん!



国内最大の動画サイト「ニコニコ動画」。
オープンから1年を経ずして400万会員を集め、1人あたりの月間平均利用時間や平均訪問回数はYouTubeよりも多く、日本全体のトラフィックの約10分の1を占めるにまでなり、現在もそのシェアを急速に伸ばしている。今では海外からの注目も高く、実際に海外の方の投稿も多くなってきた。

「演奏してみた」

ニコニコ動画の数あるカテゴリーの中でも、人気の高いカテゴリーの一つ。
そのカテゴリーには、日本中のアマチュアミュージシャンから、プロミュージシャンまで数多くの演奏動画が日々アップロードされている。
数ある演奏動画の中でもとりわけ数が多いのが「ギター」での演奏動画。
アップロードされている動画の多くは他のアーティストのカバー曲が多いが、そのクオリティ足るものは目を見はるものが多い。

「アマチュアでここまで弾けるのか」

そんな群雄割拠する「演奏カテゴリー」のギター分野でも、飛び抜けた演奏力と実力で人気を誇るのが今回ご紹介させて頂く「海賊王」。

エメラルドと名付けられたメインギターはSCHECTERの「EX-V」。
おそらく、彼がこの「エメラルド」を操る姿を見て、SCHECTERを購入した人はかなりの数に登るはずだ。
また、最近では「オーロラ」と命名されたTom Anderson(Drop Top T)も併用し、ギタリストとして更なる広がりを見せている。


彼の動画の詳細欄には全てこんな言葉が書かれている。

--
後、喧嘩はなしでお願いしますね。
仲良くしましょう笑
アレンジ演奏に関しては賛否両論あるかとは思いますが、
皆に楽しんで聞いてもらえれば幸いだと思っています。

--

国内外問わず、楽器の演奏についてはアマチュア~プロまで様々な批評がされる。
インターネット上に自身の動画を公開する以上、不特定多数の方々に見られるのは当然であり、またその内容も賛同~反対、煽りまで様々で、それらが降り掛かる事を知っての上での動画リリースはご存知の通り。

誰が言い始めたのかは定かではないが「音楽は音を楽しむ」と書く。
批評、煽る事もリスナーの楽しみ方と言ってしまっては、楽しむ意味が違ってくる。
しかし、彼はそれら全て承知の上で「皆に楽しんで聞いて貰えれば幸い」と。

自身の演奏動画は他者との力比べではなく、皆が楽しんで見てもらう。
それが最前提として、動画をリリースしている。

だからこそ、ここまでの人気を博しているのだろうと、勝手に推測させて頂いている。
しかし、他のニコニコ動画の演奏者の中でも、実力はあっても海賊王程の人気が出ないのは、そういった音楽に対するスタンスが大きな要素を占めているのではないだろうか。

以下は、本紹介に当たり海賊王にプロフィールの提出を願った所、かなり詳細な内容と

「自分自身のそのままを知ってもらいたいので、文体や表現等そのままでお願いします」

と、申し出られたので、あえて何も脚色せず頂いたそのままで掲載させて頂くことにする。

海賊王の普段の人柄がにじみ出た文体、そしてその言い回しに似つかわしくない、飛び抜けた演奏力。
彼がImaginat Blowと言うある意味、普段とは異種の場でどのような音楽の楽しみ方を見せてくれるのか。

個人的に非常に楽しみで仕方が無い。




【音楽との出会い】

幼稚園の年長から小学校6年生まで、ピアノ教室に通っていました。
きっかけはありがちですが、母親が僕に、楽器を覚える事で今後絶対何かの役にたつと言ったから。

小学校6年生の頃、だんだん僕の中で 「男でピアノって・・・恥ずかしい」という複雑な感情が芽生え、
母親にピアノを辞めたいと告げました。今思えば続けていればよかったなぁと。今ではすっかり男性でピアノ弾ける人はかっこいいなーと思ってます。

小学校から野球をやっていた僕は、中学、高校に行っても大好きな野球を続けると思い、
もう楽器は触る事も少なくなると思っていました。

それでも母親は 楽器をやらせたかったようで、ピアノじゃなくても他の楽器でもいいじゃないと言い、
ピアノを辞め最初にやりたいと思った楽器はギターではなく ドラムでした。

めっちゃかっこいい楽器だと思ってました!(今でもドラム好きですw)
ですが、やはり家では、音量の問題上、練習が出来ないので、音量の調節が出来る楽器にしなさいと言われ、
そこでギターを始めました。・・・と皆さんのようにかっこいい出会いではなかったですw

そんなやりとりもあり、ギターをはじめて触ったのは小学6年生の終わりごろだったでしょうか。
はじめて触ったギターはエレキではなく、母親が持っていたパールのフォークギターでした。
僕が想像していたギターってもっと音でかかったり、見た目がちょっと違うような・・・
そんな不思議を抱きつつ、フォークギターは触ったくらいで練習しなくなり、あっという間に時間が過ぎて行きました。

中学にあがり、はじめてエレキギターの存在をを知りました。かっこいい、その一言です。
初めてのエレキは母親が友人からもらったというYAMAHAのSG600。
練習するようになったのは中学三年生の時、バンドで文化祭に出る事になったからで、
そこから本格的にギターにはまりだしました。




【ギターとは】

僕が偉そうに言える事ではないんですが、
僕にとってのギターは「自分を表現できる方法」かな、と思っています。

僕がギターを続けている理由のひとつに祖母への約束が果たせなかったことがあります。

僕は俗にいうおばあちゃんっ子で、本当に祖母のことが大好きでした。
高校受験の時でさえ、夢中になってギターばかり弾いていて、実は志望していた高校に入れなかったんですが、
そんな時、優しく包んでくれたのが祖母でした。
僕は、なんとか期待に応えたいと思い、祖母を高校に入ってはじめてのライブに招待しました。
年配の祖母にも見やすいように、一番端の僕の前の席。
ですが、残念なことにライブの一週間前に祖母の容態が急変し、かえらぬ人となり
永遠に僕のライブを見てもらうことはできなくなりました。
優しくそばで応援してくれている祖母にいいところを見せたかった、期待に応えたかった。
これが今でも心残りです。ただ、果たせなかったからこそ、いつも自分を超えたいと思ってます。

僕は左手に二本指輪をはめているのですが、小指にはめているのが祖母の形見です。
ギターを弾く時も外さないのは、これをつけていると近くで見ていてくれてるような気がするから。




【影響受けた人】

昔はGLAYのHISASHI

hide。

松本孝弘

このお三方を学生の頃崇拝しておりました!

海外で活躍中のギタリストも挙げればキリがないのですが。。

僕が一番影響を受けたのがDAITAです。
僕はシェクターを今まで3本所有したんですが、全てDAITAの影響からです。
好みはあると思いますが、デザイン、音、さらに僕の手にしっくりきたのですっかり虜です。




【Biography】

出身地は同じくニコニコ動画に投稿している使徒に止められているので伏せますが、笑
ギターを始めてから前述のように文化祭に出るべく、同級生とバンドを組んでいました。
その頃、同じ中学校だった使徒と組んでいました。彼とは小学校から一緒です。
主にGLAYなどの曲をやっていました。
高校にあがってからも同級生でバンドを組み、ライブはちょくちょくやっていました。




地元の高校から専門学校に入学するために上京

理論やスケールなどはここで学びました。
お恥ずかしい話、学校に通うまでの僕は弾くことはできても、
コード名を言われるとどう押さえていいのかわからなかったんです。
専門時代の恩師達には仕事などでも今でもお世話になっていますし、僕自身通えてよかったと思っています。

一年生の時にコンテストで優勝させていただいたのですが、
その時のギターはシェクターのSD2で、ずっと大事にしていたギターなので喜びも一入でした。
そしてそれがはじめて僕がギターで賞をいただいたコンテストになります。




在学中、バンドGreenStereoを結成

ニコニコ動画に投稿している闘魂、使徒含むバンドで活動する。
ボーカルは僕と闘魂でした。現在は活動していません。が、二人とはニコニコで一緒に投稿したり、
ニコニコユーザー主催のライブに一緒に出させていただいたりと、今でも親交は深いです。



ニコニコ動画

PCを持っていなかった僕はニコニコ動画の存在を知りませんでした。
2007年に前述の使徒に「ギターの演奏を投稿するサイトがあるんだけどやってみない?」ともちかけられ
最初はわけもわからずギターを弾いていました。でも数を重ねるごとに僕を知ってくれる人や
応援してくれる人が増えて、本当に嬉しくて。
今でもギター始めました、というメッセージなどをいただくとギター弾いてきてよかったなって思えます。
そして動画を通してたくさんの人と触れ合うことができるなんて、ネットってすごい、この一言に尽きます。




卒業後から現在

リアルではサポートバンドの仕事を中心に活動しています。
最近では並木瑠璃ちゃんのバックをやらせていただきました。
僕自身まだまだ未熟な部分が多いのですが、色んな方に吸収させてもらっています。本当に感謝。
また、都内の音楽学校でギターの講師もさせていただいてます。よかったら遊びにきてください。



●ニコニコ動画 マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/2910330

●ブログ
http://ameblo.jp/kaizokuou1985/

●ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/海賊王



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。